記事一覧

グルテンフリー コーンマフィン

最近NYではGluten free(グルテンフリー)といって小麦粉のたんぱく質であるグルテンが入っていない食品ががブームのようで、どこのヘルスフードストアーに行ってもGF(Gluten Free)という文字を目にします。ちょっと前まではGF製品はグルテンアレルギーの人やまた自閉症の子供たちへの治療のために需要があったようですが、最近では一般の人たちの間でももこのGF製品の人気が高まっているらしいです。しかし、一般のGF製品はグル...

続きを読む

セイタンカツとスチームケール

今日はハローウィンです♪去年の今日はソウエンでハローウィンのスペシャルデザートと普段の倍量のクッキー焼いていていたなぁ。。。今年の私はといったら、ハローウィンのスペシャルは昨日、同僚のあすこちゃんと一緒に作ったので今日はのんびり自宅でレシピの整理をしたり、ずっとサボっていたブログを更新したり、締め切りの迫る原稿を片付けたりしています。しかし意外とこうして家でじっと事務仕事しているときに限って、お腹...

続きを読む

かぼちゃづくしクラス

今月のもう一つのクラス、カボチャのクラスが始まりました。本来かぼちゃは夏が旬の野菜ですが、保存に強く、切ったり、傷をつけたりしなければ長期保存できます。またかぼちゃは夏から冬まで置いても栄養損失はほとんどなく、味の点では甘みが増して美味しくなるんですね♪アメリカではこの時期とってもたくさんの種類のカボチャがスーパーに並びます。手前は両方ともKabocha Squashですが右側がホクホクで甘いタイプで左側がねっ...

続きを読む

かぼちゃの皮のきんぴら

かぼちゃの皮が余ったのできんぴらにしてみました。①かぼちゃの皮を細くきざみ、同じようににんじんも細切りします。②ごま油をフライパンにしき、高のつめ少々とカボチャの皮を炒めます。③にんじんを入れて一緒に炒めます。④水を少し入れて蓋をして蒸し煮します。⑤かぼちゃとにんじんがしんなりとしたらBragg と みりんと天然塩少々入れます。⑥調味料が全体になじんだら火を止めて器に移してゴマを振ります。かぼちゃの皮がほん...

続きを読む

きのこづくしクラス

秋といったらやっぱりきのこですよねー。日本では舞茸、しめじ、エリンギ、と香り高いきのこがたくさんありますね!アメリカでも最近は舞茸なんかも売られていたりしますが、残念ながら日本の物ほど香りがなくてちょっとがっかりした事があります。そのかわりアメリカ特有のマッシュルーム、ポルタベロなどが肉厚で香りもよく美味しいです。今回はこのマッシュルーム、ポルタベロ、しいたけを使ってお料理してみました。メニュー★...

続きを読む

美味しい日本 熊本偏 弊立神宮参拝

実家熊本では特別どこへ行くというイベントはありませんでしたが、弊立神宮には行きました。弊立神宮は帰省するたびに母と一緒に行く場所で、弊立神宮はうっそうと茂る木々の中にありに行くとなんとなく癒されるような気がして今回もここだけは外せないという事で行きました。行ってまず驚いたのが、意外にも若者(特に女性)の参拝客が多かった事です。そういえば最近のパワースポットブームで弊立神社もそのパワースポットとして...

続きを読む

美味しい日本 熊本偏 マクロビホームパーティ

実家の熊本では母親の手料理をたんまりご馳走になってきました。といっても、基本的に母も私も美味しい玄米ごはんと味噌汁にお野菜があれば大満足なので、いたってシンプルなもばかりでした。基本的に玄米と味噌汁。ですが、母の炊く玄米は私の炊くものより断然ふっくらとして美味しく、また手作り味噌で作ったお味噌汁の味はさすがだなぁと思いました。親戚のおばちゃんたちからは「せっかく熊本まで帰ってきたんだから外で食事で...

続きを読む

おいしい日本 東京偏

日本から先週の水曜日に戻ってまいりました!NYから日本についたときはジェットラグをまったく感じず日本時間にすっぽり順応できたのですが日本からNYに戻ってからというものジェットラグが続いていまだに昼と夜が逆転してます^^:2週間あっというまでしたが、たっぷりと美味しい日本を満喫してまいりました~。やっぱり日本っていいですねー。しばらく日本を離れると日本のよさをしみじみ感じます。食事もおいしいし、公衆トイ...

続きを読む

一時帰国します!

これから日本へ旅立ちます。日本滞在中もブログを更新したいと思っているのですが、なんせ熊本の実家はいまだにアナログ回線ですのでちゃんとインターネットにアクセスできるかちょっと不安です。笑)日本のマクロビ事情もリポートできたら良いなぁと思っています!それでは日本の秋の味覚をたっぷりと味わって来ま~す♪...

続きを読む

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ