記事一覧

たべるラー油

最近のマイブームはずばり「食べるラー油」です。えー、今ごろ?と言わないでくださいね。笑)日本では数年前にこれがブームになったと聞いてかねがね食べてみたいと思っていたのですが既製の食べるラー油はけっこう添加物とか入っているし、だったら自分で作ってみよう!と思って作ってみたら、危険なくらい美味しい!!じゃないですか。これは一時のブームではなくて調味料として定着しても良いんじゃないかなと思っております。...

続きを読む

玄米麹

玄米麹を使って以前から作ってみたかった玄米塩麹を作りました。お友達の由美さんからお裾分けしていただいた玄米塩麹があまりにも美味しくて以来、塩麹のとりこになってしまいました。この塩麹、スープや炒め物にちょっといれるだけで味がぐっと引き締まりコクが出るし、お魚やお野菜を漬け込むだけでうまみが引き立つ万能調味料です。玄米麹 1キロにたいして1日目は水600mlくらいで2日目になったら水をぐっと吸っていたの...

続きを読む

ガーデンパスタ

旅行から帰ってきて到着したのが夕方ということもあって私はちょっとお疲れモード。冷蔵庫の残り物は整理してあったのですぐに温めて食べるものはないし~仕方ない、今日はてんやものにしちゃおう!なんて考えていたらグレッグが「冷蔵庫にあるものを食べよう」といってっさっと作ってくれたのがこのパスタ。グレッグの実家の庭からいただいたトマト、ズッキーニ、バジル、ベイリーフに市販のガーリックとオニオンを入れてオリーブ...

続きを読む

夏バテ防止、栄養補給飲料

恵里香も6ヶ月になり、ちょっとづつ離乳食などをためしているのですがなんせ母乳が大好きで、他の食べ物にはあんまり興味を示してくれません。そんな恵里香も甘酒を水で割ったものに葛でとろみを付けたやつは結構お気に入りです。江戸時代には真夏に「夏ばて防止、疲労回復の栄養補給飲料」として飲まれていたものらしいですよ~。甘酒の作り方はこちらです。玄米麹の場合は麹の発酵力がちょっと弱いので白米のものより甘みがやや...

続きを読む

センチメンタルジャーニー

今年のサマーバケーションはマサチューセッツにあるクシインスティチュートで過ごしました。クシインスティチュートはマサチューセッツ州とニューヨーク州のちょうど州境のバークシャーマウンテンの山の中にあるマクロビオティックの学校です。そもそも私が渡米を決意したきっかけになったのがこのクシインスティチュートで私にとっては思い出の場所です。クシインスティチュートの近くにあるのはジェネラルストアーという小さなコ...

続きを読む

ファミリーリユニオン

8月には年1度の定例行事のファミリーリユニオンがあります。今年は8月13日でした。ケリーおばちゃんに抱っこされて幸せ♪みんなそれぞれ家族の1年の出来事をシェアします。恵里香も熱心に聞いていました。ひいおばあちゃんからはなんと恵里香にプレゼントがありました。ひいおばあちゃんお手製の本とバッチワークのブランケットはエリカのために作成中とのこと。むかしは布はとても貴重で、一般市民はたくさんの布を買う余裕の...

続きを読む

コーントルティーヤ

メキシカンクラスでは今回コーントルティーヤも作りました。手作りトルティーヤは実はとっても簡単にできちゃいます。そしてなんと言ってもおいしい!です。美味しくて簡単で、これ作っただけで手作り感がぐっと高まります♪使う粉はこちら マサ・ハリーナというトウモロコシの粉トウモロコシは遺伝子組み換え率の高い食品で、マサ・ハリーナも結構高い確率で遺伝子組み換えトウモロコシが使われているらしいです。Bob's Red mill...

続きを読む

パイナップルのソルベ

メキシカンクラスのデザートのパイナップルのソルベ、とっても簡単でヘルシーなので涼しくなる前にぜひ作っていただきたい一品です。丸ごとパイナップルの頭の部分をカットして表面の皮を包丁で取り除いて包丁を斜めに入れて陥没して残った部分を取り除きます。真ん中の固い芯を取り除いて、細かいチャンク状にカットしてジップロックに入れて冷凍します。あとは食べたい時に食べたい分だけ冷凍庫から取り出してブレンダーにかけて...

続きを読む

赤ちゃんと一緒♪ 産後ヨガ

8月10日は雅子先生の「赤ちゃんと一緒♪産後ヨガ特別クラス」でした。最近ビカちゃんが重くなってきて、腰痛に悩まされている私にとって雅子さんの産後ヨガは不可欠です。でも、いつもヨガのポーズでここぞというときにビカちゃんに邪魔されるんですよね~。苦笑)そこで今回は大好きなおもちゃを持参するとこの通り、すっかり遊び疲れてお休み~♪ヨガが終わってもまだお休み中zzz・・・その間にお菓子とママさん達とのおしゃべり...

続きを読む

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ