記事一覧

12月のお菓子教室

12月のお菓子教室は、お料理教室の際に出させていただいたデザートの中から
皆さんから「作り方が知りたい!」とリクエストをいただいた物を集めて行いました。



Picture-034.jpg
☆かぼちゃの豆乳プリン
 蒸したかぼちゃと豆乳ベースに作ったプリン。葛と寒天でかためた口あたりとっても滑らかなプリンです。卵が入っていないのにむかしなつかしのカスタードプリンのような食感です。

Picture-039.jpg
☆かぼちゃのパイ
 かぼちゃの綺麗な黄色が鮮やかな豆腐ベースのパイです。

Picture-032.jpg
☆スイートポテトパイ With 豆腐ホイップクリーム
 スチームしてピューレにしたスイートポテトのフィリングをパイ生地地一緒に焼きました。トップに乗っている豆腐ホイップも作りました。

Picture-033.jpg
☆さつまいもとりんごのクランブル
 甘みはさつまいもと、りんごとレーズンのみとは思えないくらい、甘いクランブルができました。
 アツアツのまま食べれるので冬にはもってこいのデザートです。

クラスに参加してくださったSwirlpepperさんブログの記事にクラスの様子をしてくださいました!
ありがとうございました。

デザート三昧でたくさん試食しすぎたせいか、今日は朝からちょっと鼻がグスグスしています。
ナチュラルスイーツといえどもやっぱりスイーツは体を冷やしてしまうのですね。
みなさんもくれぐれも甘いものの食べすぎには注意してくださいね!
スポンサーサイト

コメント

さつまいもとりんごのクランブルは、昔母がよく作ってくれました。これ本当にいい具合に美味しいんですよね♪久しぶりに食べたくなりましたが、作り方知らないんです。。。。。結婚前に母に作り方聞いておけばよかったです。

Noritamaさん

お母様のお手製クランブル、おいしそうですね~。
作り方はとっても簡単ですよ。
わたしのでよければ今度レシピ送りますね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ