記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のお料理教室 

5月のお料理教室も楽しく美味しくできました♪

今回も春の上昇のエネルギーを意識したメニューを作りました。

★グリーンのスープ
 短時間で調理のできるグリーンスプリットピーという乾燥お豆を使いました。これはグリーンピースの乾燥豆ですが、グリーンピース嫌いの生徒さんも「これだったら嫌いなグリンピーもたべれるっ」といってくれました。乾燥すると生のときの青臭さが抜けてぐっとお豆のうまみが出てた味になります。
最後にバジルの葉をいれて、バジルの香り高きスープに仕上がりました。
soup.jpg
Photo by Ran Suzuki

★海と山のパエリア
ひじきときのこのうまみがお米にしっかりとつまったパエリアです。シーフードもチキンもなくても十分満足できる一品です。
だんだんと気候も暖かくなってきたので今回は圧力鍋のかわりに厚手の鍋で、お米も短粒米のかわりに長粒米をつかいさっぱりとした仕上がりにしました。

Paella-01.jpg
Photo by Ran Suzuki

★白身魚のロール
ウォータークレス、チャード、リーク、にんじんなどの炒めたお野菜をたっぷりと入れて舌平目で包み込みました。パーチメントペーパーに包みオーブンで蒸し焼きにしたので、お魚のうまみが袋の中に封じ込められました。

fish.jpg
Photo by Ran Suzuki

★イチゴのショートケーキ
ハートがたっぷり詰まったショートケーキでございます♪クリームのピンクの正体はなんだ思いますか?
ビーツジュースでございます。
真ん中にはイチゴとアップルバターをたっぷり挟みました。
お味のほうは???ご想像にお任せいたします♪♪♪

cake-bright.jpg
Photo by Ran Suzuki

参加してくださいました皆様ありがとうございました。

この中より2品のレシピを近日中に I see NYにアップします~!
ぜひチェックしてみてくださいね。
スポンサーサイト

コメント

なっちゃん、今回は初夏らしいサッパリした味付けで、これまたどんどん食べられちゃう品々でしたね。例によってお持ち帰りすることなく、全部食べてお腹一杯になったのに、1ピースがとっても大きいケーキもペロッと食べちゃって・・・。大満足!

あと、遅くなってしまいましたが、過去記事でのご紹介ありがとうございます~。
今回はぐったりしながらクラスを受けてしまいましたが、やっぱり写真撮る時だけはハイテンション。
とくに、ラブリ~♪なハートケーキに昇天!!

6月は予習で食べたヤツ(コールスロー??)、楽しみにしています!!

Re: タイトルなし

rararavichちゃん

今回もまた、すんばらし~写真をどうもありがとうね!
らんちゃんが写真を撮る姿があまりにも真剣だったので、
みんなで「じー」っと息を呑んで見つめてました。笑)

ケーキもかわいく撮ってくれてどうもありがとう~。

6月はらんちゃんが一押しのコールスローです!こうご期待です♪

す、すごーい!!!! なっちゃんの料理の腕もさることながら、ランちゃん、ますます写真の腕、あがりましたねーーー!!! ちょっとこれは、びっくりするぐらいの、上達の仕方かも・・・(と、えらそーでごめんなさい)。 いやぁ、お二人とも才能豊かで、すばらしいです~~!

Re: タイトルなし

そうなのです!らんちゃんはめきめきと写真の才能を伸ばしているのが
顕著に現れていますよねー。

そんならんちゃんに写真を撮ってもらって、お料理たちも喜んでます♪

すごーい!!
こんな素晴らしい充実レシピに参加できる、
生徒さんが本当に羨ましい。シドニーに是非、
いらしてワンデイレッスンを!!!
我が家を使っていただいて結構です ^^;
I see NY絶対チェックしちゃいます。
ケーキがきになる~(>_<)

Re: タイトルなし

Tamakoさん

私もシドニー行きたいで~す!ほんとにワンディレッスンやらせてくれますか?!
うれし~な。行きますよ!ぜったいに。
これからシドニー旅行貯金でもはじめなくちゃ!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。