記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬の果物とお野菜のスイーツクラス

6月後半に行いましたスイーツのクラス、好評のために7月継続してクラスを行いました。
今回のテーマは旬の果物とお野菜を素材にしたスイーツでした。

★ブルーベリーとアーモンドのマフィン
muffin-1.jpg
Photo by Ran Suzuki

このマフィン、本当に簡単にできちゃうんです!
生徒のMさんが先日「甘いものが欲しくなると市販の甘いものだと体調が悪くなるので、わざわざSouenまで電車に乗って買いにいくんですよ~」なんておっしゃっていたので、
「よし、じゃあ電車に乗って買いに行くよりも早くできちゃうマフィンをつくろう」
と思って作った1品です。
作ろうと思い立ってから45分で口の中に入っちゃうスーパー・クイック・マフィンです♪

★ズッキーニブレッド
zucchini-1.jpg
Photo by Ran Suzuki

一見、きゅうりと間違えそうな容姿のズッキーニは実はかぼちゃの一種です。でも、野菜というイメージが強いのではじめてカフェでズッキーニブレッドを見たときは「えー、美味しいの?」っとちょっと疑ってかかっていましたが、癖がないのでお菓子にも合うのですね。
こちらの一般的なズッキーニブレッドのレシピを知っていらっしゃる生徒さんが
「普通のレシピでは油が1カップ入るのにこれだとたったの大さじ2杯なんですね!」って驚かれていらっしゃいましたが、そうなのです。油が少なくてもそれを補うあるものを入れると美味しくふっくらしたズッキーニブレッドできちゃうんですね!こちらの一般的なレシピはなんでもToo muchなんですよね。
だから私は自分のレシピを作るときは不必要に多いものは引き算方式でどんどん引いていっちゃいます。そしてたどり着いたのがこのレシピです♪
このレシピは近日中にi see NYにアップしますので、お見逃しなく!

★レモン・タヒニ・クランチークッキー
cookie.jpg
Photo by Ran Suzuki
レモンの酸味とタヒニ(ゴマバター)の香ばしい香り、さっくりしたテクスチャーで日本人好みのクッキーです。クッキーはアメリカ人と日本人の好みは真っ二つに分かれます。だいたいの確率でアメリカ人が好むのはMoist &Chewyな噛むと油がじゅわっと出てきそうなクッキーで、一方日本人はさっくり軽いテクスチャーのようです。

★ココナツ・スコーン
scone.jpg
Photo by Ran Suzuki
さっくりとした軽い食感のスコーンです。普通のスコーンの形はスクエアーだったりしますが、
私のお気に入りはアイスクリームスクープで生地を置いていくUFO型です。なぜならば横の薄い部分がさらにサクサクで美味しいのです♪
このスコーンを持ち帰った生徒さんの多くから
「うちの子供(または旦那)がこのスコーンの横側から食べつくしましたよ」
という報告をいただきました♪

★ブラックアウト・ラズベリーケーキ
cake-1.jpg
Photo by Ran Suzuki

チョコレートケーキのことをアメリカでは「ブラックアウト(停電)ケーキ」と呼んだりします。真っ黒ないろからこのような名前が来たのでしょうね。
ある生徒さんの旦那様が冗談で食べる前に「このクリーム豆腐でできてるとかだったりして?」と
いわれたそうです。奥さんが「そうよ、豆腐でできているのよ!」といわれたらびっくりされたようで
一口食べてみて「えっ、本当に豆腐なの???」と半信半疑の様子で「豆腐であんなものがつくれるなんて。。。」とつぶやきながらその場を立ち去られたそうです。笑)

今回も楽しいクラスをさせていただきました。
参加してくださいました皆様どうもありがとうございました♪
参加できなかった皆様もi see NYに近日中にレシピをアップしますので、ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。
またまた美味しそうなレシピばかり。
中でも、ブラックアウトラズベリーケーキは私の食欲をそそる一品ですね。
私もお料理教室に通いたいです。

韓国にもズッキーニの一種でエホバクというものがあります。お味噌汁に入れたり、ナムルにしたりと色々となお料理に韓国では使います。一般的に知られているズッキーニより小さく、色も薄いもので、あまり他の国ではみかけないかも。こっちにきて好きになった野菜の一つです。

Re: タイトルなし

Noritamaさま~

やっぱりチョコ好きのNoritamaさんはブラックアウトにそそられましたか。笑)
韓国料理にもズッキーニに似たお野菜が入っているなぁとおもっていたのですが
あれはエホバクという名前のお野菜なのですね。なるほど。
癖がなくてなんにでも合う便利なお野菜ですよね♪

おいしそぉぉ

奈津子さん、お久しぶりです~。
どれもこれも、おいしそおおお!
日本に戻ってからは、こういう焼きっぱなしのスイーツ食べる機会がぐーんと減りました。NYにいると誘惑だらけなんですが(笑)。
この前のアラビック料理といい、お豆ハンバーガーといい、日本のしかも地方にいるとなかなか食せないものが、とーっても懐かしいです。
やっぱ、奈津子さんのレシピ本、出版してほしい~。サクサクUFOスコーン、今日夢に出てきそう・・・。

Re: おいしそぉぉ

Miayoさん

こんにちは!お久しぶりです~。
確かに日本に帰ると私も焼き菓子をあまり食べないような気がします。
NYは確かに食べ物の誘惑の多い街ですね。笑)
これらのお料理は日本の食材で作れちゃいますよ。将来は日本の食材バージョンで
レシピ本出しましょう!!!
そのときはよろしくお願いしますね!

なんとなく

なんか登場人物のご夫婦、誰だか分かる気がする(笑)。

常連さんが色々いらっしゃって楽しい教室だったようで何よりです。甘さ控えめで、しっとりながらホロホロと口の中で崩れる食感のズッキーニブレッドは絶品ですね(同僚Rからおこぼれ頂きまして)。オイルでジュクジュクかボソボソの市販のパウンドケーキが食べられなくなっちゃいました☆

ダイエット中どーしてもcheatしなきゃいけない時は、こういうものを食べたいものです。。。そんな時の為にレシピUPされたら作ってみたいです。

…といいつつ、そのチョコケーキも超惹かれてるんですけどね(爆)。

Re: なんとなく

あれ?登場人物わかっちゃったかな?ご想像にお任せします。笑)
近日中にズッキーニブレッドのレシピはアップしますのでぜひ作ってみてくださいね!
チョコレートケーキは同僚のRさんとMさんにしっかりと伝授させていただきましたので
お二人におねだりしてみてくださいませ~。
きっと美味しいやつ作ってくれますよん♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。