記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日のおやつ

今日はお休み♪
久しぶりの休日はおうちでおやつでも食べたいなー。
と思って、つくりました。

これ↓
yakiimo.jpg

はい、焼き芋でございます~。

作るっていうのはおこがましいですね。(笑)
ただ洗ってオーブンに入れて焼けるのを待つだけ。
仕事柄働いているとついつい粉ものをたくさんとってしまうので、休日くらいは粉ものも
お休みです。
今日はスイートポテトを使いましたが、焼きカボチャもよく焼きます。
ちなみにスーパーで売られている「Yam(ヤム)」と「スイートポテト」とは同じものらしく、
地域によって呼び名が「ヤム」だったり「スイートポテト」だったりするらしいです。
芋は食物繊維も多くて熱に強いビタミンCがあるので焼いてもビタミンCが残っているのが
うれしいですね。皮は芋の消化を助けるので、できるだけオーガニックのものを選んで
丸ごと食べるようにしています。

そして焼き芋のお供はこれです。↓
salts.jpg

天然塩たちでございます。

塩にはちょっとこだわりがありまして、いろいろ試してみて今のところこの3つを使っています。
左から
☆Fleur de sel… 塩の花とも呼ばれていて料理人もこぞって使うらしいです。価格は160gで11ドルくらい。まろやかで甘みすら感じるお塩です。ちょっとお高めなのでお料理の仕上げにちょっとぱらぱら振って使ってます。

☆Celetic Sea Salt…ミネラル分が多いのでしょうか、ちょっと灰色っぽいです。粒子がFleur de sel より細かいので使いやすいです。お値段は227gで6ドルくらいでした。我が家ではこれを一番良く使います。

☆Baleine…上の2つはしっとりとしているのに比べてこのお塩はサラサラしていて粒子が細かいので使いやすいです。パスタをゆでるときとか、野菜をゆでるときのゆで汁に入れてよく使ってます。

この3つの天然塩をつけて食べてみました。
それぞれそれなりに美味しかったです。
天然塩は素材の甘みをとっても引き立たせてくれます。
芋だけでもしっかりした甘みのあるおやつになりました。
たまにはスイートナーなしのおやつもいいですね♪
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。なつこさん。
ふふ。立派な手作りおやつじゃないですか(笑)
安心して食べられるし。

お塩、、、
高いですね。この量で11ドルか~
でも、本当にお塩だけの味付けの料理には少しくらい高くても美味しいお塩がいいですよね。
うちはMORTONとBob's redmillのお塩しかないな(笑)
そういえば日本の伯方の塩とかってしっとりしていますよね。

実は昨日また、ジェロ作りました。
りんごバージョン(笑)

Erinaさん、褒めてくれてどうもありがとう!!!

確かに、お塩に11ドルはちょっと高いですよねー。
わたしも伯方の塩、好きです!しっとりしていて甘みもありますよね。へーBob's redmilもお塩だしてるんですね。知らなかった。Bob's カンパニーは結構好きなので今度試してみようかな?

りんごのジェロも美味しいですよね~。ちなみに今日、我が家はプルーンジェロつくりました♪

早速訪問しました

新潟のよしひさです。
早速訪問しました。
頑張ってますね~。
ワタクシもマクロビの勉強を頑張ります。
空はつながってます!
ガンバレ!!

よっちゃん、早速訪問してくれたのね~。
どうもありがとう。
そうだね、空はつながってるもんね、
いっしょにマクロビ楽しみましょ♪
かぜ早く治るといいね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。