記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かしこく おいしく おうちごはん」パート3

恒例のNJの非営利団体 ゆるロハさんが企画してくださいます
「かしこく おいしく おうちのごはん」も3回目となりましたが今回のテーマは
『食の安全&経皮毒の対策』でした。

前回の『食の安全』についてのレクチャーをさらに掘り下げ、皮膚から入る化学物質の害について
お話させていただきました。
Library - 12576

そしてレクチャー後は、経皮毒で体内に入った毒を排泄するデトックス料理のクッキングクラスです。
Library - 12586
ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含むレッドケール。
レッドケールなどの緑黄色野菜のビタミン、ミネラルは新陳代謝を高めてデトックスに効果があります。

Library - 12584
切干大根はふるい油を溶かして、高野豆腐はスポンジのように体の毒物を吸着して排泄してくれます。

Library - 12600Library - 12597
じゃがいも、きゃべつ、たまねぎのお味噌汁
黒豆玄米ご飯
レッドケールのガーリックソテー
切干大根と高野豆腐の煮物
不老富貴だいこんの野菜味噌添え

わたしたちは便利で使い勝手の良い化学物質の恩恵を受けている反面、悪影響を蒙っているのも事実です。
生活の中で化学物質や経皮毒を完全に断ち切ることはとても難しいことですが、ちょっとした知識と努力があればその害を最低限に抑えることや回避できます。
次世代の子供たちのため、心と体そして地球のためにも有害なものを少しづつ排除していくスローエコロジーなデトックスを努めるように、私たち一人一人が自覚することが大切なことなのではないのでしょうか。

講習会を企画してくださいましたゆるLohaさん、そして参加してくださいました皆様どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。