記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月上旬のクラスのお知らせ

冬のイタリアンクラス(リピート)

【日時】 3月2日(火曜日) 11時~2時
【会費】 50ドル
【持参していただくもの】 お持ち帰り用のタッパー、筆記用具、エプロン、タオル
メニューの詳細はこちらをご覧下さい。
最小決行人数 3名様より

冬の食養クラス 腎・膀胱系を養う食事
【日時】 3月6日(土曜日) 11時~2時
【会費】 50ドル
【持参していただくもの】 お持ち帰り用のタッパー、筆記用具、エプロン、タオル
メニューの詳細はこちらをご覧下さい。
最小決行人数 3名様より

ひな祭り「スイーツクラス」
【日時】 3月4日(木曜日) 3時~6時
【会費】 60ドル
【持参していただくもの】 お持ち帰り用のタッパー、筆記用具、エプロン、タオル
メニューの詳細はこちらをご覧下さい。


パティシエ・あすこの
「フルーツを使ったヴィーガンスウィーツ」

4品のスウィーツに加えて、軽食(おむすびとスープ)もご用意致します。
今回は、ヴィーガンのスウィーツをフルーツやあるものを使っていかにリッチな
味を出すのかのポイントの紹介もさせて頂きます。

【メニュー】
☆レモンとカランツのオーツクッキー
  カランツの甘みとレモンの酸味がマッチしたソフトタイプの簡単クッキーです。
☆ブランマンジェ  with ブルーベリーソース
  ブランマンジェはアーモンド風味の乳製品で作るフランス菓子。
  豆乳とアーモンドスライスを使ってプディングらしい食感を出します。
☆コンポートアップルとクランブルのパウンドケーキ
  コンポートしたアップルとクランブル(オーツとピーカン)をトッピング
  した、しっとりとした焼き菓子です。
☆チョコレートムースとラズベリーのタルト
  チョコレートムースにラズベリーソースでマーブル模様に描いた
  シックな色合いのタルトです。ラズベリーを飾り華やかに仕上げます。

【日時】3月5日 金曜日11時半~2時半
    3月13日 土曜日 11時半~2時半
【料金】50ドル(軽食含む)
【持参していただくもの】 お持ち帰り用のタッパー、筆記用具、エプロン、タオル
 お申し込みは 土井あす子 asukodoi@gmail.com までご希望の日程をお知らせくださいませ。


いろんなシーンで大活躍!スコーンクラス

このクラスでは甘いスコーンから軽食としてスープと一緒にいただけるセイボリー(塩味)スコーンまでいろいろなスコーンを作ります。外側サックリ、中ふんわりの美味しいスコーンを作りましょう♪
また、スコーンのお供にフルーツのコンサーブや豆乳を使ったクリームなども紹介します。
【メニュー】
☆Basic Scone
☆Onion and Corn Savory Scone
☆Lemon Poppyseed Scone
☆Oatmeal Date Pecan Scone
☆Coconut Cocoa Chocochip Scone
その他Fruits conserve ,Soy custard cream etc...
オーガニックティー、三年番茶付

【会費】
 45ドル
【日時】
 3月7日(日) 1時~3時半
 3月8日(月) 1時~3時半
【持参していただくもの】 お持ち帰り用のタッパー、筆記用具、エプロン、タオル


※キャンセルについて
キャンセルは3日前までにご連絡いただけると助かります。ですが、風邪や急な用事でどうしても
当日のキャンセルになってしまう場合がありますよね。その場合は本当にもうしわけないのですがキャンセル料を頂くようになっております。(ただし、代理の方やキャンセル待ちの方がその枠に入っていただけた場合は頂いておりません。)
ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

キャンセルポリシー
72時間以上前のキャンセル: キャンセル料はかかりません。
72時間未満24時間以上〃: 参加料金の50%
24時間未満〃: 参加料金の100%

※グループクラス(4名様~)も承っております。
※過去のクラスでリピートされたいものがありましたらぜひご連絡くださいませ。
※メニューは多少変更になる可能性がありますのでご了承くださいませ。

お申し込みはメール naatu725★gmail.com ★を@にかえて、ご希望のクラスと日時をお知らせくださいませ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。