記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一幸せなケーキ

5月1日、お友達の竹やんさんの結婚式でした。

ウエディングケーキを作るのは初めての試みだったので、デコレーションにはゴージャスに花を飾るべきかしらと
あれこれ悩んだのですが、竹やんさんの「ゴージャスでなくていいから美味しくすべて
食べれるケーキにしてほしい」というリクエストがあったので、ナチュラルビューティな竹やんさんのイメージを尊重してベリーをふんだんに使ったケーキにすることにしました。
何度か試作を繰り返して、最終的にできあがったのがこちらです。
中にはストロベリーのホイップクリームがサンドされているベリーたっぷりのケーキです。

blogIMG_0816_20100504032808.jpg

2段のケーキもはじめての試みでしたがなんとか無事にできあがりました。ですが問題はデリバリーです。
グレッグに運転をお願いして、私はケーキを抱きかかえるように乗車し、できるだけすいている道を通ってもらい
ゆっくりゆっくり、振動を与えないように配慮して運転してもらいました。
デリバリー中に壊れたらどうしよう!!!とドキドキでしたがなんとかレストランまで無事に到着しました。
よかった~。

プロの写真家に撮っていただいたものは竹やんさんのブログにアップされています♪

ちなみにとおーっても美しいブライドの竹やんさんはこちらで見られます~♪

70名ものゲストがいらっしゃったので取り分け用にハートのストロベリーショートケーキも
ご用意いたしました。

IMG_0826_20100507214426.jpg

ケーキ入刀の後に、竹やんさんと新郎のランさんがお互いにケーキを「あ~ん」させる甘~い姿にじぃ~んときました。
この仕事を引き受けさせていただいて本当によかった~と思った瞬間でした♪

最高に幸せなカップルに食べていただけたこのケーキは世界一幸せもののケーキです。

竹やんさんどうもありがとうございました~!!!


スポンサーサイト

コメント

嫁です

うまかったーもうどうしようもなくおいしかった。完食しましたよ~!!

ケーキが祝い事に出される真の意味を見た思いです。私達カップルは勿論、奈津子さんのケーキを食べた人たち皆が幸せになりました。国籍、年齢関係なく大絶賛。

ほんとに奈津子さんに作ってもらったこのケーキは幸せもの!お願いできて良かったです。ありがとうございました。そして、ごちそうさまでした!(←いっぱい食べた)

Re: 嫁です

お嫁さん

本当に素敵な花嫁姿でしたよ~。
ウェディングって女性が最高に輝く瞬間だとおもいます。竹やんさんが眩しかったです。
竹やんさんのおかげで私も未知のウェディングケーキ作りをすることができて本当に楽しかったです
ありがとうございました~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。