記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パト様

7月22日、清美さんのお宅で行われた特別企画 パトリシオ先生のクラス☆に行って参りました。

パトリシオ先生と言えば、日本でマクロビオティックを少しでも実践している人であれば、彼の料理本の1冊は絶対に持っているでしょうというくらい有名な方で、日本にオシャレなマクロビオティックを広めたパイオニアの一人です。

私がソウエンのキッチンでパティシエとして働き始めた最初の頃などは、レパートリーもなく毎日新しいメニューを考えるのが必死ででした。ですからパト様の本が私のキッチンでのバイブルだといえるほど大切なアイテムで、毎日1品づつその本の中から作ってみたりしていました。

彼とは一度クシガーデンでクラスを受講して以来で10年ぶりの再会だったのですが、10年前と
変わらず若々しく、たった今日本からの長いフライトを終えてこられたとは思えないくらい
元気ハツラツとしていらっしゃってびっくりしました。
私が「10年前に一度先生のクラスを取らせていただきました!」って自己紹介すると
「あー、僕もあなたのこと、どこかでお会いしたような感じがしてなんとなく覚えていますよ」
ですって!!
10年前にしかもしかも同じ世代の日本人女性20人ほどの中にいるうもれている私なんて
覚えているはずがなくても「覚えていますよ」というリップサービスが出てくるのはさすが
ヨーロッパの男性は気が利いていますよね~。

クラスのリポートは清美さんのブログを見て下さいね~♪

私が長年愛用してきたパトリシオ先生のレシピ本。日本ーボストンーNYと通算6回の引っ越を
経ているので、表紙はビリビリに破けて、キッチンで使っていたために中にはメープルシロップや
油がとんでいるページもあったりして、先生にお見せするのはとても恥ずかしかったのですが、
他の本ではなくこの本にサインがどうしても頂きたかたんですよね~。
strawberrycake4.jpg


strawberrycake5.jpg

TO Natsuko

for your health, peace
& happiness
Patricio g de paredes

New York
July 21 2010

Ishoni ganbarimasho
to create one peaceful world
through good food and lifestyle


ランチとディナーのクラスを無事に終えられてお疲れにも関わらず、私たちとの雑談にも
おつき合いくださって、最後に
「このニューヨークでも美味しいマクロビオティックをもっともっと広めていってくださいね!」
というありがたい励ましのお言葉を頂きました。

ええ、もちろんです!
「おいしく、おしゃれに、おもしろい」マクロビオティックを少しでも多くの人に知っていただき
良い食事とライフスタイルによってワンピースフルワールドが実現できるように微力ながらもがんばって
いきたいと思います♪


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。