記事一覧

ホリデースイーツクラス

今週の木曜日はサンクスギビングですね!

これからのシーズン、アメリカではホームパーティーが多くなります。およばれする機会もきっと多くなるのではないでしょうか?そんなときに、ヘルシースイーツを手土産として持っていけば喜ばれる事間違いなしです♪
今回は簡単につくれるラストミニッツでも用意できるものを5品作ってみました。


IMG_1635.jpg
これらのフレッシュな果物をふんだんに使って作った今回のスイーツは

フィロで作るタルトタタン03
Photo by Ran Suzuki
★タルトタタン
 蒸し煮したリンゴとフィロで作るタルトタタン、ゆっくりと蒸し煮してあげる事で甘みも増し、
リンゴ本来の美味しさを堪能できる一品です。

洋梨とクランベリーのクランブル02
Photo by Ran Suzuki
★洋梨とクランベリーのクリスプ
 アメリカのホリデースイーツの定番のクリスプ!おいしいけどお砂糖もバターの量がきになりますよね。
 でも、お砂糖もバターもなくても十分美味しいクランブルができあがりました♪
洋梨とクランベリーのクランブル01
Photo by Ran Suzuki
 ヴィーガンホイップを添えて♪

チョコレートファッジパイ000
Photo by Ran Suzuki
★豆腐のチョコガナッシュパイ
 あっという間に出来ちゃうお手軽パイ。ローストしたナッツをちりばめても美味しいのですが、
 今回はベリーとザクロを飾ってみました。
チョコレートファッジパイ00
Photo by Ran Suzuki
甘酸っぱい果物と甘いチョコレートガナッシュのフィリングがとっても合います♪

デーツのブロンディー01
Photo by Ran Suzuki
★デーツのブロンディ
 ドライデーツのフィリングたっぷりのブラウニー風ケーキです。
デーツのブロンディー2
Photo by Ran Suzuki
生地の甘みを抑える事でドライデーツの上品な甘みが引き立ちます。洋菓子だけどなぜか懐かしい味で
日本茶とも良く合います。

スイートポテト・モンブラン01
★スイートポテトのモンブラン
 芋は本来の甘みを活かすためにじっくりとオーブンで焼きました。時間をかけて加熱して甘みが最大限に引き出された焼き芋のクリームをつかったモンブランです♪

このクラスはご好評により追加クラスを設定させていただきました。
詳細は下記のとおりです。

【日時】 11月28日(日)11時~2時
     12月1日(水)11時~2時
  ※最小決行人数 3名さまからになります。
   3名さま以下の場合は延期にさせていただく場合がありますのでご了承くださいませ。

【参加費】 $50 (お昼の軽食含む)

【お持ち頂くもの】 エプロン、タオル、お持ち帰り用コンテイナー数個

 
お申し込み、お問い合わせはnaatu725★gmail.com ★を@に変更してメールでご連絡頂きますように
よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ