記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子田江美 陶芸・写真展のおしらせ

私のお友達の子田江美さんが2月5日にCRSアートギャラリーにて
“微笑~ハリソンから”
というテーマで陶芸と写真展を開催されます。

江美さんの陶芸の作品は私もお教室のときに愛用させていただいていて、
湯のみ茶碗はご存知の方も多いのではないでしょうか?
こちら↓
IMG_1905.jpg

それからMitoku 購買部の店番のねこちゃんも実は江美さんの作品です。
こちら↓
IMG_1903.jpg


今回このオープニングの日に限りこの江美さんの作品が購入できる滅多にないチャンスですよ~!
そして当日は私のお友達の清美さんとえみさんのご主人によるギターと歌手でお友達のきみちゃんこと中澤希美子
さんがオープニングにミニコンサートをされるそうです。
わたしも2月5日のオープニングにはぜひ行きたいと思っています。ポットラックパーティーですが、ただちょっと覗きに来ました~って手ぶらで行っても大丈夫だと江美さんはおっしゃっていましたので、お気軽に足を運んでくださいませ~。

以下はCRSからの抜粋です

“微笑~ハリソンから” 子田江美 陶芸・写真展

 2011年2月5日 - 3月3日

オープニングレセプション 2月5日(土) 6:30 - 8:30 pm (ポットラックパーティー)



2月のCRS ギャラリーの壁面は、陶芸家、子田江美による作品で埋まります。

日本よりウエストチェスター、ハリソンに移って以降の五年間に創作した作品の中からの展示です。子田は、彼女の本質的な優しさ、心のオープンさに加え、スピリチュアル・ヒーリングを通して、数多くの人々に手を差し伸べ、邂逅の喜びを分かち合っています。今回の展示では、その邂逅の喜びが、作品から自在にあふれ出す様を、お感じになっていただけると思っております。

壁掛け時計、掛け花入れ、猫や天使の置物など、多種多様の作品群は、傍らに置いて鑑賞し、また日常に使えるものばかりです。期間中は、陶芸に続いて写真も手がけるようになった子田の小作品も展示いたします。

オープニングレセプションでは、これらの他に茶碗、皿、湯のみなど日常で使える作品の即売もいたします。子田明彦、野田清美両氏によるギター演奏、中澤希美子氏による歌の披露も予定しています。お知り合いをお誘いの上、この癒しのエネルギーに満ちたやさしい夕べに、ぜひご参加ください。軽い食べ物、飲み物をお持ちくだされば幸いです。

アーティストステイトメント

今回の作品展は、ニューヨーク・ウェストチェスター、ハリソンでの五年間の暮らしのなかで、制作したものを展示させていただきます。

夫の最初の駐在で住んだニュージャージーで陶芸に出会い、陶芸が、とても自由なものであること、さまざまな可能性を持っていることに魅せられ、また、大勢のすてきな仲間たちに恵まれて、制作を続けて来ました。

ハリソンでの二度目の駐在では、日常の人間関係、陶芸に向かうエネルギー共に深く広くなりました。大勢のみなさんに支えられての毎日、その有り難さとうれしさが、知らず知らず、作品のひとつひとつに込められていると思います。

支え、支えられる、というやさしい関係を、展示会で、さらに多くの方とシェアできたらと思っています。

子田江美



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。