記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルテンフリー・アップルパンケーキ

先日スーパーでBob'd red mill の商品全品が2割引になっていたので、
ラッキ~♪とばかりにグルテンフリーの粉を大量買いしちゃいました。
なので最近お菓子を作るとなるともっぱらグルテンフリーの粉で作っています。

グルテンフリーの粉の良さはグルテンが入っている粉ものより扱いがとっても簡単なところです!
グルテンが入っている粉類はかき混ぜすぎると,グルテンが形成されすぎて重い食感になったりするので
かき混ぜるときに注意が必要ですが、グルテンフリーの粉ものはぐるぐるかき混ぜても大丈夫!
しかもお片づけがラクちんです♪グルテンが入っているとボウルに生地がべっとり残ったりしますが、グルテンフリーの粉類はさらさらしているので生地がこびりついて取れないということがめったにないです。

今日は3種類のグルテンフリーの粉をブレンドしてパンケーキを焼いてみました。

アップルパンケーキ

材料 ミニパンケーキ 6枚分
 ブラウンライスフラワー 1/2カップ
 コーンフラワー  1/4カップ
 ガルバンゾ(ひよこまめ)フラワー 1/4カップ
 ベーキングパウダー  小さじ1と1/2
 フラックスシード ミール 小さじ2
 天然塩 ひとつまみ
 シナモンパウダー 小さじ1/2
 メープルシロップ 大さじ2
 豆乳 1/2カップと大さじ2
 アップルソース 1/2カップ
 サフラワーオイル 大さじ1

作り方
 ①ボウルにブラウンライスフラワー、コーンフラワー、ガルバンゾフラワー、ベーキングパウダー、フラックスシードミール、塩を入れてよくかきまぜる。
 ②別のボウルにメープルシロップ、豆乳、アップルソース、サフラワーオイルを入れてかき混ぜる。
 ③粉の入ったボウルに②の液体を入れてまぜあわせる。
 ④フライパンに油を入れて、中火で熱して熱くなったら生地を流し入れる。
 ⑤表面にフツフツと気泡ができてきたら、ひっくり返して両面焼く。

こんな感じにできます♪
IMG_1917.jpg

外はカリカリで中はふんわりしっとりしてほのかにリンゴの風味がします♪
IMG_1918.jpg

過去に何度かグルテンフリーのパンケーキに挑戦したのですが、ある時はぽろぽろした
食感だったり、またある時はネチネチとモチっぽい食感だったりといまいちだったのですが、
ぼそぼそとネチネチを改善するためにあるものを入れて作った今回のパンケーキは
(あまり期待していなかったこともあり 笑)正直ちょっとびっくりの美味しさでした。

今回ぽろぽろした食感を改善するために入れたあるものとは
フラックスシードミールです。
フラックスシードが粉末状になったものですが、私はホールのフラックスシードをミルサーで挽いてつかっています。
フラックシードは液体と交わるとドローットした増粘剤のような状態になります。それでグルテンの代わりに生地のバインダーの役割を果たしてくれるのです。
BRM-6417e3ee77dcad8d73847fb26eef33cb.jpg


ネチネチどっしりの重たい食感をふんわりとさせるために入れたあるものは
アップルソースです。
フルーツのピューレにはいっている食物繊維が生地をふんわりと持ち上げてくれるようです。
1個が1/2カップ入りなので、毎回使い切りできるので便利です♪
IMG_1836.jpg

一般のパンケーキよりもかなりライトな食感でたべやすいだけじゃなく、玄米(ホールグレイン)やひよこ豆(良質のタンパク質)をつかった栄養満点のエナジーチャージパンケーキです。そのままたべてもOKだし,メープルシロップやフルーツジャム、ピーナッツバターを付けたりフルーツを添えても美味しいですよ。
ぜひお試しくださいませ♪
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

なつこさん、こんにちは!
このパンケーキは、いいですね~。
ふんわりと焼けていて、とてもおいしそうです。
フラックスミールはうちにいっぱいあるので、さっそく作ってみようと思っています。
素敵なレシピありがとうございます!

Re: NoTitle

くにこさま

そうなんです、すごーくフワフワにやけますよ♪
アップルピューレ以外でもお野菜や果物のピューレでお試ししていただいても
美味しいと思いますよ。
ぜひ作ってみてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: KOJIについて

鍵コメさま

麹は日系スーパーで購入しています。こちらのサイトhttp://www.naturalimport.com/shop_for_koji?b=1
でも販売しているようですが今は品切れみたいですが4月に入荷されるようですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。