記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナ&プルーン ブレックファーストクッキー(グルテンフリー)

授乳中って本当にお腹が減るものなんですねぇ。
先ほどご飯をすませたばかりなのにもうお腹の鳩が鳴いています。笑)
また、甘い物がむしょうに食べたくなるものなんですね。
粉物はできるだけひかえるようにしているのですが気がつくと
クッキーなどに手が伸びています。
というわけで、小麦粉なしで朝食代わりになる繊維たっぷり
ヘルシークッキーを作ってみました。
完熟バナナとプルーンとブラウンライスシロップと少量のメープルシロップで
甘みをつけて玄米粉、ひよこ豆の粉、オートミールで生地を作りました。
玄米、オートミール(複合炭水化物と食物繊維)+ひよこ豆(タンパク質)で
栄養満点の母乳にもとっても良い朝食にもなるヘルシーおやつの出来上がりです♪

IMG_2679.jpg

【材料】約20枚分 ※カップはアメリカサイズ240mlを使用
ウエット
 完熟バナナ 1本(よくマッシュしておく) 1/2カップ~1/3カップ
 フラックスシード ミール 小さじ1
 サフラワーオイル 大さじ4
 ブラウンライスシロップ 大さじ4
 メープルシロップ 大さじ2
 バニラエッセンス 小さじ1/2
ドライ
 オートミール 1カップ
 玄米粉 1/2カップ
 ひよこ豆粉 1/4カップ
 アロルート粉 1/4カップ
 シナモンパウダー 小さじ1
 ベーキングソーダ 小さじ1/2
 ピーカンナッツ(粗刻み) 1/2カップ
 ドライプルーン (粗刻み)1/2カップ ※固い時は湯につけて柔らかくして刻みます。
 天然塩 小さじ1/4

【作り方】
①オーブンは350Fに予熱をいれておきます。
②バナナはよくマッシュしておきます。
③ボウルにウエットの材料をいれてよく混ぜます。
④別のボウルにドライの材料を入れて良く混ぜます。
⑤ドライとウエットの材料をさっくりと混ぜ合わせます。
⑥鉄板にパーチメントペーパーをひいてその上に生地を等間隔に乗せて軽く押さえて平らにします。
⑦350Fで約15分焼き周りがきつね色になったら出来上がり♪

グルテンフリーオートミールを使えば、グルテンフリーのクッキーになります。
グルテンをひかえていらっしゃる方にもお勧めですよ、ぜひお試し下さいね~。

IMG_2683.jpg
ちなみにこちらは焼き芋のパウンドケーキ。
焼き芋の甘みと少量のメープルシロップで甘みをつけた
素朴なパウンドケーキです。
自然の甘みって、おいしい~♪
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 粉について!

鍵コメさま

どうもありがとうございます。娘は2月に誕生しまして今4ヶ月になりました!
月日の経つのは早いものですね。
ご質問のご回答ですが、バナナと全粒粉のグルテンでつなぎの役目をしてくれるので
代用しても大丈夫だと思いますよ。
お試しになってくださいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。