記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のお料理教室

6月はゲスト講師にロサンゼルスのマクロビオティックレストランShojinのエクゼクティブシェフをされていた池田貴美子さん、マンハッタンのマクロビオティックレストランSouenでデザートシェフをされていた土井あす子さんをお呼びして、旬の食材を使ったメニューをご紹介していただきスイーツは私がご紹介させていただくコラボクラスを開催させていただきます。


貴美子さんの
  家庭で作れる自家製セイタンと春のセイタン料理

セイタンとは小麦から取り出されるグルテン(タンパク質)のことで、マクロビオティックの創始者である桜沢如一氏が
「正蛋」(正しい蛋白源)ということで命名されたもので、マクロビでは植物性タンパクの供給源として、また料理のバリエーションとしてセイタンはとても重宝されています。
ちなみにセイタンは中国では「ブッダの食べ物」と呼ばれ、ベトナムでは「チキンもどき」とか「あひるもどき」と呼ばれてているそうです。
今回は貴美子さんにShojinでも高い人気を誇るセイタンを自宅で簡単に作れる方法を教えていただきただきましょう。
デザートは初夏に食べたくなるブルーベリーと豆腐を使ったスイーツをご紹介したいと思います。


【メニュー】
 ★Basic Seitan
  自宅で簡単に出来るセイタンの作り方
 ★Seitan & Vegetable Schewers
  セイタン、季節の野菜、きのこの串焼き 
 ★Lemon Seitan
  さわやかレモンおろし醤油で食べるセイタンのスライス
 ☆Brown Rice
  玄米ご飯
 ☆Miso soup
  味噌汁
 ★Blueberry tofu cheese tarte
  ブルーベリーレア豆腐チーズタルト
★印が当日デモンストレーションで作ります。

【受講料】 65ドル

【日時】6月9日(木曜日)11時~2時
    6月11日(土曜日)11時~2時


講師プロフィール
池田貴美子(いけだきみこ)
1997年よりマクロビオティックに興味を持ち、現在まで緩やかなマクロライフを実践中。
2005年にマサチューセッツ州のKushi Instituteでマクロビオティックの基礎を学ぶ。
その後約半年、プライベートシェフとしてマクロビオティックの料理、デザートを専門とする。
2007年2月より約1年、サンタモニカのエリックレシャソー、鈴木さなえ夫妻のアシスタントとして勤務。
2008年1月より2011年4月までロサンゼルスのJapanese vegan macrobiotic dining, "Shojin organic & natural"にて
オープニングよりヘッドシェフを勤める。レストランのメニュー作成、クラスやイベントの企画運営などを手がける。
2011年5月よりニューヨーク在住。


あす子さんの簡単・おいしい・ヘルシー クッキング
 
【メニュー】
 ★旬の野菜のアボカドディップソース
 アスパラやブロッコリーなど彩り綺麗な野菜達にアボカドディップソースを合えたサラダ。
野菜がたくさん食べられるサラダです。
 ★コーンスープ
コーンを沢山使った味わい深いスープです。
 ★フィッシュケーキ
色々な魚で代用できるフィッシュケーキ。今回はサーモンで。
乳製品を使用しないタルタルソースの作り方もご紹介します。
 ☆玄米ご飯
 ★ストロベリールバーブのコブラー 自家製バニラアイスクリーム添え
  今が旬の酸味の効いたルバーブと甘酸っぱいストロベリーを使ったコブラーです。コブラーとは果物をジャム状に煮詰めたフィリングにケーキとクッキーの中間の生地を乗せて焼くスイーツです。今回は自家製のお豆腐で作ったアイスクリームを添えてご紹介させていただきます。
★印が当日デモンストレーションで作ります。

【受講料】
 60ドル

【日時】
 6月16日 木曜日 午前11時~午後2時
 6月18日 土曜日 午前11時~午後2時

【講師紹介】
 土井あす子
Souenレストランでデザートシェフとして働いた後、イタリアンレストラン、和食店にて
料理を学ぶ。現在はプライベートシェフとして活動しながら、Vegan sweetsを販売するAs kithcenを
友人と主宰している。 ブログはこちらから。http://asty55.exblog.jp/

皆様のご参加お待ちしております♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。