記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazing Amazake Class

去年の11月に始めました甘酒のクラスですが、リクエストをいただいて定期的に月1、2回
開催させていただいております。


クラスの前半はプチ断食がなぜ体に良いのかや月のリズムに併せて行う効果的なデトックス方法
をお話しして後半はプチ断食中に飲む酵素入り玄米甘酒の作り方と玄米甘酒を使ったお料理を作ります。

IMG_3611_20120322163455.jpg
出来立ての生甘酒は酵素がたっぷり含まれているので飲んですぐに体がぽかぽかしてきます。
ちなみに甘酒のブドウ糖は脳の栄養にすぐになってくれるので頭もスッキリ冴えるため講義中に
皆さんにもご提供して、私も飲みながらやってます。

IMG_6341_20120322161900.jpg
乾燥麹は日系スーパーで購入できます。

IMG_6342_20120322161913.jpg
餅玄米をつかうと甘みがさらに増します。

IMG_6343_20120322161920.jpg
炊いた餅玄米に乾燥麹を混ぜます。混ぜた直後はこんな感じです。

IMG_3694.jpg
時間がたつと麹の糖化で柔らかく、水っぽくなってきます。

IMG_6340_20120322161906.jpg
女性ホルモンを活性化させる小豆のはいった玄米ごはん

IMG_6351_20120322163012.jpg
体の浄化を促す大根のステーキ

IMG_6347_20120322161959.jpg
大根ステーキの付け合わせは甘酒の味噌ディップ


IMG_6345_20120322162141.jpg
甘酒ドレッシング
ほのかに甘く生野菜にも蒸し野菜にもよくあいます。

IMG_6352_20120322162011.jpg
甘酒ピクルス
残ったつけ汁はドレッシングにも活用できます。

IMG_6353_20120322162022.jpg
甘酒キャロットジンジャースープ
甘酒のおかげでコクとまろやかさがでます。

IMG_6357.jpgIMG_6362_20120322162051.jpg
玄米ごはん&おかず

わたし自身、甘酒は常に冷蔵庫に常備していてお料理やお菓子に使っているくらい
生活の必需品になってます。ちょっと食べ過ぎちゃったり夜更かししちゃったりしても
甘酒を飲んでいると酵素のおかげか次の日スッキリ!
甘酒の素晴らしさを少しでも多くの人に知っていただきたいのでこれからも
甘酒のクラスは継続的にやっていきたいなと思っていまーす。


参加してくださった愛子さんが記事をアップしてくださいました。
クラスの様子の記事はこちらです。
愛子さんありがとうございました♪


写真はクラスに参加してくださったフキちゃんが提供してくださいました。
フキちゃんどうもありがとうございました♪



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。