記事一覧

アメリカ人の口に合うかしら?

グレッグが同僚に初孫ができたのでお祝いにケーキを焼いて持っていくんだ~
とイチゴと生クリームと卵を買ってきました。

夜の9時だというのにこれからネットでレシピを検索してつくるとのことで
みちゃあいられないと、余計なお世話ですが私が彼の材料を奪い取って勝手に作ることに。。。

日本の典型的なイチゴのショートケーキ!です。
同僚の方は糖尿病ということで砂糖とオイルは少なめの軽いスポンジ生地のケーキにしました。
IMG_4490_20120118042147.jpg

ひとまず出来上がって「ほっ」

IMG_4491.jpg


私「甘さあっさりのケーキだからアメリカ人の口に合うか微妙だよねぇ」
グ「手作りという響きだけでみんな感動するよ!」

久しぶりに作ったふつーのケーキですが、ケーキ作りはやっぱり楽しい♥
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ