記事一覧

2月のスイーツクラス

2月のスイーツクラスのご報告です♪
(って、もう3月も半ばになってしまいましたねー、ははは。)

2月はチョコレートやココア、キャロブをつかったお菓子をつくりました。

まずはチョコレート菓子の王道ブラウニー!
ブラウニーといったらお砂糖とバターたっぷりのまったりした食感が美味しいですが
食べた後胃にもたれますよね。
ということでコクのある満足感は残しつつ胃にもたれないブラウニーを作りました。

IMG_6177.jpgIMG_6192.jpg
オーガニック&フェアトレードのココアパウダーとチョコレートチップ



まったりしたコクを出すためのピーナツバターとフラックスシード

IMG_6190.jpg
アップルソーソはしっとり感を出すために♪

IMG_6201.jpgIMG_6242.jpg
しっとり、まったりの食べごたえありブラウニーの出来上がりです。

IMG_6199.jpg
こちらはイナゴ豆を乾燥させて作られた「キャロブパウダー」
鉄分が豊富でカフェインを含まないのでココアの代用品としてよく使われます。

IMG_6182.jpg
タヒニは日本の白ごまのペーストのようなものです。日本の白ごまよりややあっさりしていますが
コクがありクリーミィな味です。

IMG_6210.jpg
ブラウンライスパフは玄米のシリアルです。

IMG_6224.jpgIMG_6241.jpg
キャロブ×タヒニ×ブラウンライスパフでブラウンライスクリスピーの出来上がり♪

IMG_6222.jpg
ミニカップケーキには

IMG_6229.jpg
キャロブ×豆腐のアイシングをデコレーションしました。

IMG_6231.jpg
デコレーションは難しいけど楽しいです♪

IMG_6237.jpg
ココナツやオレンジゼストをのせると可愛いです♪

IMG_6206.jpgIMG_6226.jpg
チョコチップクッキーも美味しくできました。

IMG_6245.jpg
お待ちかねの試食タイム♪
普通のスイーツだったらこんなに食べたら胃にずっしりで大変だけど
このお菓子達は軽くて胃もたれしないので食べた後もスッキリです。
といっても食べ過ぎにはくれぐれも注意しましょう。


IMG_6217.jpg
寝ている時が一番かわいい♥笑)

写真はクラスに参加してくださったフキちゃんが提供してくださいました。
フキちゃんどうもありがとう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ