記事一覧

ラーメンのコンセプト決定

今回のラーメンコンテストには「醗酵庵」として出場します。
というわけで、醗酵庵の取り扱いアイテムである塩麹、玄米甘酒などの醗酵食品をふんだんに使い
私たちのおなかの中の環境を考えると同時に地球の環境も考えたラーメンを作らなくてはと思います。

そこでコンセプトは
「醗酵庵の環境と体に優しい塩麹油そば」
という方向で決定しました。

塩麹油そばとは?
ゆであがった麺に塩麹とごま油をさっと絡めて旬の野菜を盛り最後に特製ソースとフレーバーソルトをかけてお好みの味をお楽しみいただけます。

油っぽそうだけど、ヘルシーなの?
「あぶら」というと聞こえが悪いですが、ラーメンスープにはコクを出すために思っている以上の油と塩を使います。油そばは汁なしそばなので、スープを使ってない分味が濃縮して塩分も油も控えつつ、同じ満足度が得られます。
また、化学調味料や動物性の食材を一切加えることなく野菜のうまみのみを使用します。
 さらに日本古来の醗酵調味料である塩麹や醤油や玄米酢を使いますので消化に優しく、取り込んだ油も体に付きにく、食べたあとに胃もたれもしません。

環境にも優しいって本当?
自分の体内環境だけでなく醗酵庵は私たちの住む環境のことも考えています。
ラーメンスープをつくることは、長時間煮ること(資源の無駄遣い)とダシを取ったあとのお野菜などの材料を捨てることを考えるととてももったいないことだと思いました。また塩分や油分が多いラーメンスープは飲むと体に悪いと言われ、飲まずに残すと水の汚染に繋がりますよね。
こういった理由で汁なしの塩麹油そばは誕生しました。

どんなものがみなさんにご提供できるか楽しみです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ