記事一覧

塩麹ラーメン試作

ここずっとラーメンコンテストの試作に明け暮れてます。

コンテストの出場者はプロの方達ですから、わたしもちょっと勉強しなくちゃと
ラーメンについていろいろ調べてたら、麺だけでも太麺、細麺、縮れ麺、ストレートと
いろんな種類があったり、茹で方一つでも「こなおとし」とか「はりがね」とか湯で時間によって
ちがったりとラーメンって奥が深いのですねぇ。
ラーメンについて調べてたら私もスイッチが入っちゃっていろいろと実験していますよ。

試作で毎日ラーメンなんて飽きちゃうだろうな~なんて思ってたのですが、これが全然飽きないのが不思議です。
毎日楽しく作って、試食してます~♪

まずは麺の種類の選定
とんこつ用ストレート、縮れ太麺、冷やし中華用
を茹でてそのままと茹でた直後に冷水で洗ったものを用意しました。
今回のコンセプトに合うものは冷やし中華の冷水で洗ったものでした。
シコシコと歯ごたえが良くて、自家製ソースによく絡んみます。

そうそう、今回の自家製ソースですが、
自家製の米味噌と麦味噌、八丁味噌を同量ブレンドしたもの、玄米酢、醤油麹、&にんにく、ショウガ、玉葱、完熟トマトをふんだんに使ったらとんでもなく美味しいのができました。
味噌とトマトってすごく合うんですよね!
作ってからしばらく置くことでさらに醸されるので当日はますます美味しくなるでしょうねぇ♪
ちなみに八丁味噌やトマトなどの赤色食品は夏場に影響を受けやすい心臓や小腸の働きを良くするようです。
どおりで暑いキッチンで毎日試作に明け暮れてても夏バテもせずに元気でいられるわけですね!

いろいろな食感や見た目も楽しんでいただきたいのでトッピングもこだわることにしました。
完成まであと一歩というところです!

残すところあと2日でどんなのができるか楽しみです♪

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ