記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中近東グロッサリー その2 ~ハイビスカスティー~

先日近所のエジプト料理のレストランに行ったときのこと、
多くの客が食事の最中に真っ赤なティーを飲んでいたので
「なんだろう?」
と興味をそそられてわたしも早速注文してみることに。。。

その正体はハイビスカスのお茶でした。
hibiscus.jpg


みなさんご存知のハワイのレイなどにつかわれているハイビスカスは観賞用で
学名は「ヒビスカス」といいエジプトの美の女神ヒビスを語源としているそうです。
また新しい花が毎日咲くことから、花言葉は「常に新しい美しさ」とされました。
でも、この観賞用品種からはハイビスカスティーは作られず、ハイビスカスティーに
なる品種はロゼリソウという品種らしいです。

ルビーのように綺麗な赤色はブルーベリーと同じで目の疲労回復に大変良いといわれています。
また梅干と同じ、代謝を促し疲労を回復するクエン酸やビタミンC、ミネラルも多く含んでいますので夏の暑い日の水分とミネラルの補給に適しています。
暑い砂漠のエジプトで愛飲されているわけですね!ちなみにエジプトではティーは必ずホットで飲み
汗をかき、汗と一緒に体の熱を取るらしいです。
アイスティーにしてもさわやかな酸味で食欲がわき、夏ばての解消にも良いかもしれませんね。

さらに、さらに便秘解消にもいいらしいです。

❤便秘解消ティー

材料: ハイビスカス ティースプーン1
     ローズヒップ ティースプーン1

使い方: ハイビスカスには弛緩作用があります。便秘で肌荒れが気になるときは1日に
3杯くらい飲んでいると便秘の解消と肌荒れの解消が期待できるらしいです!

注:検証はしていないので、もしもお試しされて効果があったらお知らせください♪
  

スポンサーサイト

コメント

素敵なレシピ

ハイビスカスがブレンドされているティーは、飲んだ事がありますが、ハイビスカスだけのティーは、まだ、飲んだ事ありません。興味、湧いて来ました。奈津子先生のクラスで教わった、玉葱とコーンのスコーン、数日前に、家で作ったら、とっても美味しく出来ました。お友達にもあげたら、大変、美味しいと評判でした。素敵なレシピ、有り難うございます!!

あかりさま、

エジプト料理屋さんで飲んだハイビスカスのティーは顔がしわくちゃになるくらい酸っぱかったです。笑)
でも、お酒飲んでたくさん食べた割には胃がいつもより
すっきりしてました。「食事中にみんな飲んでいたのはこのためだったのねー」と妙に納得しました。

オニオンコーンのスコーン、気に入っていただけてよかったです~。
どんどん皆さんに教えてあげてください♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。