記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。あっという間に1月も中旬ですね!!

今年は「幸腹ライフ」という麹の調味料を使ったレシピの連載をジャピオンさんでも始めさせていただくことになりました。
よかったらぜひ見てくださいね!
ちなみに1月1日号は「甘酒」の作り方です。

また11日金曜日からNY農場にて醗酵庵のオーガニック小麦を使った無添加ラーメンの販売を開始させていただけることになりました。
そもそもこのラーメンを販売したいと思ったのは、昨年はラーメンコンテストに出場させていただいたのがきっかけでした。
主催者の等々力さんから「食べるほどに健康になるラーメンを作りましょう!」とお声をかけていただき「麹の発酵調味料を使った健康的なラーメン」ということでコンテストに参加させていただきました。
しかし、市販のラーメンの麺のほとんどは保存性を高めるために保存料が入っていたり、色をよくみせるために漂白剤が入っていたり、風味やコシを出すためにカンスイなどの添加物が多く入っているものばかりでした。いくらスープをヘルシーにとこだわって作ってもメインの麺がそれでは「健康的」とは言いきることができませんよね。こうなったら麺も安全なものにこだわるべきだ!と思ったのです。
そして「安全でおいしいラーメンを作って欲しい」いうわたしの願いに賛同してくださったサンヌードルさんのご協力のもとオーガニックの小麦を使った無添加の生ラーメンの製品化が実現しました。
このラーメンは一般的なラーメンと違い添加物が一切入っていません。そのため2日もすると色が変色してまいります。初めて手にした時は色が変わったことに少し驚きましたが、これが無添加という証なんだなと思いました。(色の変色は冷凍することで防ぐことが出来ますのでご安心下さい。)
粉は100%オーガニックの小麦を製粉後3ヶ月というフレッシュなものを使ってもらっているため小麦本来のほのかな甘みとうまみを感じることが出来ます。
オーガニックやヘルシーと付くその言葉に甘えて美味しくなくても仕方ないとういイメージがありますが、この麺はそういった妥協がない麺です!
今後、醗酵庵ではこの麺に合うラーメンスープの開発、販売とレシピの提案を考えております。
ぜひ一度NY農場でお買い求めいただけると嬉しいです。
(マンハッタン地区のデリバリーは今週金曜日で発注締め切りが水曜日の夜までです。クイーンズ、ブルックリンは来週金曜日のデリバリーです。)


下記は麹を使ったラーメンの食べ方のご提案です。

ご参考にしてくださいませ♪

☆ラーメン鍋
鈴木ファームの大根、東京ネギ、春菊をたっぷり入れた鍋の〆にぜひどうぞ!
鍋のおダシに「ちゃんちゃん焼きの素」をいれてちゃんちゃんラーメンも試してみましたらこれまた美味しいです!

☆塩麹(醤油麹)焼きそば
炒めた野菜にラーメンを入れて塩麹(または醤油麹)で味付けもグッドですよ!

☆塩麹塩ラーメン
ショウガとにんにくを先に炒めて香を出し、キノコや野菜をさらに炒めて昆布だしでのばし塩と塩麹のダブル使いで作るスープも簡単でヘルシーです。
塩麹卵や塩麹チキン、野菜の塩麹ナムルなどをトッピングしても美味しいですね♪


   ☆塩麹 温麺
    茹でた麺に塩麹とごま油を和えて、たっぷり蒸し野菜と蒸しキノコを醤油麹で和えたものをトッピングしても美味しいです。


1月のお料理教室のご案内が遅れてしまっていて大変申し訳ございませんがもう少々お待ち下さいませ。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。