記事一覧

春の浄化エネルギーを取り入れましょう!

みなさん

こんにちは!
だんだんと春の風を感じるこのごろですね~♪

新暦の3月から5月までの「春」にあたる時期は「肝臓」が最も影響を受ける時期にあります。肝臓は血液中のさまざまな不純物を解毒・分解して新鮮で瑞々しい血液が流れるようにしてくれる臓器です。また春先は「木の芽時」といって冬に蓄積した脂肪が一気に血液中に溶け出し、体の衣替えが行われる時期です。肝臓の働きが悪いと血液の浄化が追いつかずに不調が起こりやすくなりますので、肝臓のクレンジングをすることで病気を予防することができます。
肝臓のクレンジングのキーワードはずばり
「苦味のある野菜&醗酵食品」
です!
苦いものは体が異物と認識して、外に排泄しようとする働きが高まるようです。ちなみに冬眠から目覚めたくまさんが真っ先に食べるのが「たんぽぽ」なんですって。こちらではDandilion(ダンディライオン)という名前でスーパーにあります。
苦味があるものといってもコーヒーやビールはあくまでも嗜好品で、デトックスには向きませんからね~笑)

苦味のある野菜や発酵食品の塩麹や甘酒や梅干しなどをどんどん生活に取り入れて春を爽快に過ごしてくださいね!

ワークショップのお知らせです。


My Kitchen in Brooklyn×Table for Twoコラボイベント
内科医、アンチエイジングアドバイザーDr.由佳による
“春のデトックス&アンチエイジングセミナー”



日本では内科医として働かれているとっても素敵でチャーミングな
由佳さんによるセミナーです。
由佳さんご自身、ほんとに若々しくて肌はつるつる!
由佳さんがおっしゃるには
「腸は内臓と皆さん思われていますが、実は皮膚の一部で外敵から体を守る防衛省の役割がある一番大切な皮膚なんです。だから腸が荒れてしまうと同時に肌荒れもおこしますし、免疫力も下がってしまうんです。免疫を高める食事は発酵食品です!」
本当に説得力のあるお言葉です!醗酵食品はデトックスやアンチエイジングにも良いというお話をしていただけるということで今回MKBでのワークショップをお願いいたしました。
今回のワークショップの収益金の一部は由佳さんが所属されているボランティア団体であるTable for Twoを通してアフリカの学校に寄付されます。


【日時】 4月3日(木)11:00am~13:00pm
【会場】 MKB (MYKITCHEN IN BROOKLYN)
【住所】 359 Manhattan Avenue, Brooklyn NY 11211
【地図】 http://goo.gl/maps/MDQBP
【地下鉄】 Lorimar Street (L) または METROPOLITAN AVE(G)
【参加料】 当日は MKB 特製の「目指せ腸内美人 デトックスランチ」がサーブされます。
ランチ込みで$50 当日現金またはチェックでお支払いください。



Amazing Amazake Class

玄米甘酒にはブドウ糖が20%以上含まれ、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビオチンなど人間が生きていくために不可欠なビタミン類を豊富に含んでいる総合ビタミンドリンクです。
玄米甘酒はお菓子の甘みつけにはもちろんのこと、お料理にだって使えますし、プチデトックスも可能な日本の誇るすばらしい発酵食品です。
今回は玄米甘酒を利用したプチデトックスの方法と簡単なお料理への活用方法をお伝えしたいと思います。


【内容】
 ☆美味しい酵素たっぷり玄米生甘酒のつくりかた
  ※酵素を壊さない生きた甘酒を作りかたのコツなど。
 ☆月のリズムを取り入れたプチデトックス方法
 ☆玄米生甘酒を利用したお料理
 
【メニュー】
  ☆甘酒ドレッシング
  ☆甘酒味噌ディップ
  ☆甘酒ピクルス
   玄米ごはん・三年番茶付き

【お持ちいただくもの】
 筆記用具・スリッパ・お持ち帰り用コンテナー
【参加費】 50ドル 
【日程】3月27日木曜日 11時~2時
【会場】 MKB (MYKITCHEN IN BROOKLYN)
【住所】 359 Manhattan Avenue, Brooklyn NY 11211
【地下鉄】 Lorimar Street (L) または METROPOLITAN AVE(G)
--

お申込みはこのメールを返信にてよろしくお願いいたします。

MKBでは玄米甘酒スムージーをはじめ体に優しいスイーツと軽食、を毎日日替わりで作っております。
http://mkbnewyork.com/mkb1/

ぜひお時間のある時にお立ち寄りくださいませ♪
素敵な女将のこずえさんと私が皆様をお待ちしております!
皆様にお会いできますことを楽しみにしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ