記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の甘酒パン

ちょっと小腹がすいたので甘酒パンを焼きました。
甘酒をイーストにちょっとだけ入れることで少量のイーストでもぐんぐん醗酵してくれるます。
甘酒の栄養でイーストがパワフルになるみたいですね。
今日は、焼き芋と甘栗があったので焼き芋と甘栗の餡を作って中に入れてみました。

写真 2 (12)
食べ過ぎちゃうので、今日は2個だけをオーブントースターで焼きました♪

写真 1 (13)
中身は焼き芋と甘栗のクリーム ペーストにした焼き芋と甘栗に少量のメープルとココナツオイルで餡にしました。
焼いている間中ココナツオイルのバターのような良いかおりが部屋中に漂い、焼けるのが待ち遠しい気分です♪

もちろん二つともペロリ完食です♪
ひとつは私、もう一つはお腹のべびちゃんです。笑

ボウルとオーブンさえあれば簡単にできちゃいます。

レシピ 5個分
甘酒酵母
 甘酒 大さじ3
 ぬるま湯 大さじ2
 イースト 小さじ1/2

パン生地
 オールパーパス粉 1と1/4カップ
 天然塩 小さじ1/2
 ココナツオイル 大さじ2
 甘酒 大さじ2
 甘酒酵母 (上の材料でできた分)

作り方
 ①お椀に甘酒酵母の材料をすべていれて常温で1~2時間おきます。
 (泡が表面に立ってきたら完成です。)
 ②ボウルにパン生地の材料をすべて入れて、はじめはゴムベラなどを使って混ぜてまとまってきたら手でこねる。
 ③手で5~10分くらい混ぜると滑らかになるので、滑らかになるまでこねる。
 (なかなか粉っぽくてまとまらない場合は少しだけ水を加えてください。)
 ④滑らかになったら丸く丸めてラップをかけて2時間ほど置く。
 ⑤2倍くらいに含んだら台に取り出して、ガス抜きをする。
 ⑥5等分に切り分けて、丸めてラップをして10分ほど休ませる。
 ⑦生地を軽く押さえてガス抜きして丸めなおして形を整える。
   (ここで餡を入れたい場合はいれます。)
 ⑧鉄板に並べてラップをしてさらに1時間ほどおき、生地が1.5倍くらいに膨らんだら350Fのオーブンで15分焼きます。
 
甘酒パンクラスを10月14日火曜日にカフェMKBにて行います。
簡単、美味しい、ヘルシー甘酒パンを一緒に作りましょう♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。