記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIEKOのビーガン料理でおもてなしクラス

りえこさんのヴィーガンおもてなしクラスのご報告です。

今回教えていただいたメニューは
♥ブラッセルスプラウトとザクロのサラダ
♥にんじんとケールのテリーヌ
♥ブラウンライス(玄米)とビーツのリゾット
♥ 洋ナシのコンポート
でした。

はじめに料理の手順をご説明いただき、ハンズオンでみんなでお料理しました。
材料も工程もいたってシンプル!
可能な限りシンプルにして、でもポイントはしっかり押させている、すごく良くできたレシピなのです!

レシピを見ただけでは、どんな味になるか想像できずにワクワクでした。

写真 3 (51)
こちらは、ビーツのリゾットが炊き上がった状態。1日塩麹と水に浸水した玄米をビーツと一緒に炊き上げました。
塩麴で発芽玄米状態になった玄米は消化も良く、ギャバというとても良い成分も高くなっていて栄養満点!

写真 1 (60)
人参のテリーヌはフープロを使ってあっという間に
写真 4 (41)
はい!出来上がり♪
お野菜だけとは思えないくらい濃厚でクリーミィなテリーヌができました!

写真 2 (58)
洋ナシのコンポートはラベンダーとクランベリーを一緒に煮込みます。
ラベンダーを使うとはさすがアロマセラピーの先生でもあるりえこさんデス!


写真 1 (61)
人参とケールのテリーヌ&ブラッセルスプラウととザクロのサラダ
ブラッセルスプラウトを生で食べるのは初めてでしたが、甘みがあってとっても美味しい~。ザクロの甘酸っぱさに
クルミのコクがプラスされてとまりませんでした。
テリーヌはお野菜のおいしさがギュッと詰まっていて、一緒に入れたカシューナッツがとてもいい感じにコクを出してくれて
お野菜だけとは思えないコクとうまみのあるテリーヌです!!


写真 5 (38)
ビーツのリゾットはビーツの甘みが加わって、発芽玄米のプチプチの食感がおいしい1品でした。仕上げにトッピングしたココナツクリームでクリーミィさがプラスられて、乳製品が入っているかのような濃厚なお味でした。
スープストックもなにも余分な味付けは一切なし、なのにここまで旨みがあるリゾットができるとは!!

写真 3 (52)写真 2 (59)
アマランサスのたらもディップ
りえこさんがご自宅で作って持ってきてくださった逸品です。アマランサスをたらこに見立てて作られたこのディップ、
これが蒸し野菜にすごくあうのです!!
材料は、アマランサスとじゃがいもと梅酢のみ?!
添加物たっぷりのたらこなんてもういらないですよ。
写真 5 (39)
洋ナシのコンポートはほのかにラベンダーのフレーバーが加わって、口の中をスッキリさせてくれる
ごちそうの後にふさわしいデザートでした。
洋ナシとアップルサイダーだけの甘みでここまで甘みがでるのかと、感心いたしました。

りえこさんのお料理教室で、「調理法のテクニックひとつで、素材のうまみを最大限に引き出せば
余分な調味料は必要ない!」
ということを再確認しました。
引き算式のお料理で素材の味を十分楽しむことができました。
りえこさん、どうもありがとうございました。

また人数が集まれば出張クラスもしてくださるようですのでご希望の方は
りえこさん
rieko.sakuraあっとgmail.com
までご連絡してみてくださいね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。