記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し野菜をはじめようワークショップ

本日が「干し野菜をはじめよう」 ワークショップの初日でした。

IMG_6986.jpg
太陽の光をたっぷり浴びたお野菜は本当に滋味深いです~。

IMG_6993.jpg
講師の有希さんプロデュースの干し籠
中国製の安い干し籠とは比べ物にならないほど丈夫で、アイボリーの自然な風合いの色も心地よいです。
日本の職人さんがひとつづつ手作りで作っているためか温もりを感じます♪
干し籠は常盤屋さんで購入できます!

IMG_6995.jpg
甘~い、干しリンゴ!
普段はリンゴは皮がついていると食べないエリカが皮つきで食べるほどの美味しさです。

干し野菜はお天気に左右されるので、ここ数日曇りが多くて心配でしたが、お日様が当たる時間を最大限に利用して
ワークショップに使うお野菜をすべて干すことができました。
ニューヨークは乾燥しているせいか、日本よりも短時間でドライになるようで干し野菜にはもってこいの環境みたいです。

干し野菜を始めてから、お天道様の存在って本当にありがたいなあ~としみじみと感じます。

IMG_7012.jpg
野菜の切り方、干す時間によって食感や風味の違いが出てきます。

IMG_7015.jpg
講師の有希さんいわく
ほどよい干し加減はこんな感じです!でも、どんな干し加減でも干し野菜に失敗は無いんですよ~。
とのこと。

ポイントは、旬の新鮮なものを干して、干したてのものが一番おいしいとのことです!

IMG_7020.jpg
干し大根と干し人参の蒸し焼き、循環農法米ごはんと干しエノキのなめたけ、きゅうりとパプリカの塩麹漬け
画像にはありませんが、アスパラパスタと干し野菜スープもいただきました~。
調味料はほんの少しの天然塩のみ!
滋味あふれる美味しいランチプレートになりました。

IMG_7021.jpg
デザートは干しイチゴとルバーブの甘糀アイスクリームと干しリンゴ

干し野菜のことを知り尽くした有希さんのワークショップは目からうろこの連続でした。
すっかり干し野菜の虜になってしまいました♪

来週もまだありますので、ぜひご参加くださいませ♪


☆日時
 5月4日 月曜日 干し野菜を学んで味わうクラス  午前11時~午後1時半
 5月5日 火曜日 干し野菜を学んで味わうクラス  午前11時~午後1時半
 5月7日 木曜日 干し野菜を食べながら学ぶクラス 午前11時半~午後1時半


干し野菜を学んで味わうクラス・・・干し野菜についての講義の後、簡単にできる日常に使える干し野菜ディッシュをデモンストレーションでご紹介いたします。

メニュー:干し野菜の具沢山スープ、かぶのソテー 、人参スティックのソテー、塩麹漬け野菜 (パプリカ、きゅうり)、干し野菜パスタ、エノキのなめたけ、干しリンゴと干しイチゴの甘糀アイスクリーム


干し野菜を食べながら学ぶクラス・・・干し野菜のディッシュを食べていただきながら、作り方をご紹介させていただきます。ちょっとしたパーティなどに使えるレシピをご紹介いたします。

メニュー:干し野菜の具だくさんスープ 、絹豆腐の塩麹ディップ、パプリカオイル漬け、青菜の醤油糀和え、カブのソテー、人参グラッセ、マッシュポテト、かぼちゃのバルサミコソースかけ、塩麹漬けパプリカときゅうり、マッシュルームナムル、有機玄米ご飯 (循環農法米)、干しリンゴと干しイチゴの甘糀アイスクリーム


メニューはマーケットの状況により変更される場合もございますのでご了承くださいませ。


☆開催場所 
 ブルックリンのクリントンヒル 

☆参加費 $70(学んで味わうクラス) $60(食べながら学ぶクラス) 
     両日参加の方は$120(講座内容は重複する部分もございます。)

☆お持ち意だたくもの 
 筆記用具・スリッパ・お持ち帰り用コンテナー(食べきれなかった場合お持ち帰りしていただけます。)

お申込みはnaatu725あっとgmail.comまでメールにてご連絡くださいませ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。