記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お味噌づくり@青空学園

青空学園さんでお味噌づくりのワークショップをさせていただきました。

はじめに「てまえみそ」のショートムービーを見てもらって大体のお味噌づくりの感じをつかんでいただき、
それからお味噌の材料の説明をさせていただきました。
このムービーすっごくわかり易くお味噌づくりが説明されていて、しかも動画がとっても可愛いく
歌のテンポもよいので子供たちも飽きることなく見てくれました。
https://www.youtube.com/watch?v=wG-yslfgw6I


お味噌になる前の生の大豆、火を入れた大豆、塩や糀を自分の五感を使って確かめることから始めました。
臭いをかいだり、なめてみたりして、感想をきくとみんな元気よくいろんな答えをくれました。
お味噌がどうして体に良いかを理解していただくために、お味噌にはいっている善玉菌をアンパンマンに、ウイルスなどの悪い菌をバイキンマンに例えてお話しさせていただきました。
12670402_1737615076470924_6681990042880535955_n.jpg

つぎにお味噌づくりのデモンストレーションをみていただきました。
私がデモをしている間、園児たちは早く自分もしたいといわんばかりに、前に近づいてしっかりと見てくれました。
12376770_1737615219804243_7837656714316648152_n.jpg



そしてクラスに分かれてお味噌づくりです!
みんな一生懸命大豆をつぶし、味噌玉を作り瓶詰までやりました。

IMG_0342.jpg

IMG_0352.jpg

IMG_0353.jpg

今回作ったお味噌は短期熟成米糀味噌です。
子供が好きな低塩で甘めのお味噌に仕上がります。
あっさりとしてくせのないお味噌ですので、クリームシチューなどの洋風のお料理にもよく合うとおもいます♪
保管は温度が均一な場所に常温保存でお願いいたします。環境にもよりますがだいたい1か月ごろから食べることができます。
3か月くらい醸すとより熟成が進みよりコクのあるお味噌になります。

味見をして、好みの味になっていたら後は冷蔵庫保管でおねがいします。基本的に賞味期限はありませんが、冷蔵庫の中でも緩やかに発酵は進みますので味は変わってきます。
お味噌はいきていますので、お子様と一緒に「おいしくなりますように~」とか「お味噌さん愛してるよ~」と声をかけてあげてください。そうすると「さらに」美味しくなりますよ♥
ボランティアをしてくださいました親御様、青空学園のスタッフの皆様ありがとうございました!
そして、一生懸命お味噌づくりを頑張ってくれた園児の皆様どうもありがとう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。