記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄気パン 2日目

本日も玄気ぱん朝からつくりました!

さーがんばろう!と思ったらまさかの断水!!
被災された方たちのことを考えたら断水でめげるわけにはいきません。
断水時間になるまでにバケツでお水をためて、ミネラルウォーターを買いに走りがんばりました。


IMG_1103.jpg
朝早くからマンハッタンから駆けつけてくれたようこさん♪

IMG_1117.jpg
その後、みきさんとちえみさんが加わってくださり

IMG_1108.jpg
背中の穣一君もおとなしくこねて丸めての作業を見守ってくれました。
ちなみに、私が最近使っているおんぶひもの「もっこ」は熊本の天草地方に昔から伝わるおんぶ紐で、とっても使いやすくてお料理の時に大活躍です。
穣一君も肩越しから私たちの作業が見えるので飽きない!すごく重宝するおんぶ紐です。(おんぶ紐の話はまたゆっくりしますね。)

IMG_1107.jpg
パンが膨らむのを待っている間に栄養補給の甘酒を一杯のんで

IMG_1120.jpg
ようこさんが作ってきてくれたおにぎりとお味噌汁をいただきました。

IMG_1095.jpg
ふんわり、しっとり玄気ぱん、焼けました♪

IMG_1097.jpg

無事に目標の100個をつくることができました!

この玄気パンはNY農場のお客様とブルックリン日本語学園の皆様に募金のために購入いただく予定です。

NYの私たちの祈りが早く熊本の皆様に届きますように。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。