記事一覧

酵素玄米で七号食はじめました!

夏の間の暴飲暴食がたたったか、このところなんとなく体もだるく、なにをするにも気合が入らないので
思い切って7号食ダイエットを始めることにしました。

前から気になっていたダイエットナンバーセブン!(七号食)

やり方はいたってシンプル、酵素玄米ご飯とゴマ塩のみで10日間過ごすというもの。

過去に10日間断食などの超ストイックなデトックスをやったことに比べたら、七号食は大好きな玄米が食べたいだけ
食べれるし楽ちん~♬


FullSizeRender (52)
てんこ盛りのご飯 1回に2杯くらい食べてます。

FullSizeRender (53)
穣一君も酵素玄米食べているときはごきげんで、この笑顔!
酵素玄米ご飯は生後3歳の赤ちゃんでも食べれるそうですよ~。

授乳中はデトックスするとおっぱいに出てくると言われていたので、ずっとできなかったのですが、穣一の卒乳も終えたことだし
冬の前にちょっとやってみるかと軽い気持ちで始めました。

そして、七号食3日目。

正直、2日間は頭が痛く使いものになりませんでした。。
ふだん頭痛なんてまったくないのに、頭痛で頭はぼーっとするし、からだはだる~い。。
好転反応がこんなに早く出てくるとは!

頭痛は明らかに甘いもとカフェインの排泄でしょう。
いかに甘いもの中毒だったかってことですね。。反省。

でも、、不思議と甘いもののクレービングはありません。
玄米ご飯は噛んでいるとすっごく甘くなって、時々甘ったるい~ってくらい甘みを感じます。
1日目にお灸をしたのもよかったのかな?好転反応がこんなに早く出てくるとはびっくりです。

体臭が強くなり、、明らかに毒素が体から出てきている兆候があります!!
まず顔色が1トーン上がりました。そして、眠りが深くなりました!!
あと7日間、頑張ります~♬






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ