記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Water Kefir Workshop at Manhattan

きよみさんとのコラボ企画のウォーターケフィアワークショップ
昼と夜合わせて15名様が参加してくださいました。

FullSizeRender (1)
各々ケフィアグレインをメイソンジャーの中に入れる作業。
スタートは全く同じものでも、1週間後のビンの中は一人一人全く違ったケフィアが育っています。
醸す環境にものすごく影響を受けるから面白いです。

FullSizeRender (3)
いろんなフレーバーをインフューズしたケフィアウォーター

IMG_4096.jpg
清美さんお手製 マクロ美ごはん
なんと6品も作ってくださいました。
黒豆入り玄米ご飯(お鍋であっさり炊きでとても食べやすかったです。)
レンティルのスープ (隠し味の醤油もろみがいい仕事してくれてました。)
わかめときゅうりの酢の物(りんご酢で作った三杯酢が格別でした!)
高野豆腐とテンペとビーツとアラメの煮物(ビーツの自然な甘みと焼いたテンペのまったり感がとってもマッチしていました。)
キノアとカリフラワーとザクロのサラダ(ミックスナッツも混ざっていて、酸味の効いた味噌ドレッシングが最高!)
ごぼうのあっさり養老煮(梅干しだけで似たと思えないくらい奥深い味わいでした)

FullSizeRender (2)
デザートの
おからの抹茶ケーキとドライフルーツ羊羹 チアベリーソース
こちらも胃にもたれず自然な甘みで満たさる!

どれもとっても美味しくて、とっても癒されました~。
普段だったら1日2クラスするとへとへとになってしまいますが、清美さんのご飯を食べると
疲れが全くないから驚きです!

きよみさんがご自身のブログでもワークショップの詳細をアップしてくださいました。
http://artofworld.exblog.jp/27929861/

参加してくださいました皆様 
美味しいご飯を作ってくださった清美さん
ありがとうございました~。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。