記事一覧

レア豆腐チーズパイ

Morinuさんのレストランショーで一番の人気だったレア豆腐チーズパイをご紹介します♪

これはチーズといってもで乳製品はまったく含まれていないのですが、豆腐と味噌とレモンで
チーズっぽい味になるのです。

【材料】(9インチパイ皿 1個)
パイクラスト
  材料A
whole spelt flour(全粒スペルト粉)   1/2カップ
white spelt flour(無漂白スペルト粉) 1/2カップ
Cinnamon (シナモンパウダー)1/4小さじ
Baking powder(ベーキングパウダー) 1/4小さじ
Sea salt 1/8小さじ
材料B
Canola oil(菜種油)3大さじ
Maple syrup(メープルシロップ)3大さじ
フィリング
材料A
  morinu organic firm silken tofu 1パック
  vanilla extra (バニラエッセンス) 小さじ1
  sweet white miso(白味噌)大さじ1と1/2
材料B
maple syrup (メープルシロップ) 1/4カップ
agave syrup ( アガベシロップ ) 1/4カップ
agar powder (寒天粉) 小さじ1/2
coconut milk (ココナツミルク)3/4カップ
kuzu (葛)(大さじ2の水で溶いて鍋に入れる。)小さじ2
材料C
  lemon Juice (レモン汁) 大さじ2
  Olive oil(オリーブ油) 大さじ1

【作り方】(9インチ1皿)
① オーブンを350度に余熱を入れておきます。
パイクラストを作る
② パイクラストの材料Aをボールに入れよくかき混ぜます。
③ パイクラスとの材料Bをボールに入れよくかき混ぜます。
④ 材料Bを材料Aの材料に注ぎいれて切るように混ぜ合わせます。
⑤ ④の生地をパイ皿に手で押し広げます。
上に乗せ、手で平らにします。
⑥ ⑤を350度のオーブンで約20分焼きます。
フィリングを作る(クラストの粗熱が取れた後に作り始める)
⑦ 豆腐を水切りして、ブレンダーに入れてピューレ状にする。
⑧ バニラエッセンスと白味噌をブレンダーに入れて全体がなじむように混ぜる。
⑨ 鍋に材料Bを入れ火にかける。沸騰するまでよく加熱する。
⑩ 沸騰したら弱火にして、葛と寒天が溶けて液体がとろーっとするくらいまで火を入れる。
⑪ 材料Cのレモンジュースを入れて火を止めて。その後にオイルを入れる。
⑫ ⑪の液体をブレンダーに投入して全体をよく攪拌する。
形成する
⑬ 出来たフィリングを粗熱の取れたパイクラストに流しいれる。
⑭ 冷蔵庫で1時間ほど冷やす。


1ckPicture-114.jpg
ラズベリーなどのベリー系のソースで食べると動物性が入っていないとは思えないほどとっても美味!
ぜひお試しください♪

スポンサーサイト

コメント

おいしそう

久しぶりです。
最近、ブログの更新が頻繁だね!
ワタクシは最近、家業が忙しくて更新を怠ってます・・・。
レア豆腐チーズパイ美味しそう。。。
Japanでも作ってみます。
なつこガンバレ!

わぁ~あの時のお豆腐のチーズパイですね。
帰ってから家でも作ってみました、成功?いやいや
成功でしょう~おいしく食べました。
まぁ、3回作ってやっと自分のものになるのが私の
スウィーツ作りなので練習ですね。
ホール・フーズが家の近所にあればいいのに・・・と
思いますが!(泣)
ホール・フーズが他のお店より高めの値段と聞いた
ことがありますが、ほとんど日本と同じ値段ですね。
メープルsyは日本の方がもっと高いし・・・
とにかく種類の豊富なホール・フーズのファンになって
しまいました。
将来、うちの子をここに就職させるという手もあります・・・?

よっちゃん

そうです、最近ブログの更新がんばってますよ~。
トーフパイ美味しいから日本でも作ってみてね!

Yumikoさん
おおっ、早速ご自宅でもつくってみてくださったんですね♪
お子様をWholefoodsに就職させる!それはグッドアイディアですね!笑)ちなみに、あそこは福利厚生もしっかりしているらしいですよ!

美味しかったです!

実は今日、家の旦那さんの誕生日だったので、このレア豆腐チーズパイを作ってみました。
スペルト粉はWholefoodsになくて、別のお店でようやく全粒スペルト粉を見つけましたが無漂白のほうはどうしてもなかったのでオーガニックフラワーで代用してしまいました(涙)。
本当に、不思議なくらいチーズケーキの風味でびっくりです。旦那さんも喜んで食べてくれました。
多分これから良く登場するスイーツになりそうです。
素敵なレシピ、ありがとうございました。

Liliさん

早速作ってくださったんですね!ありがとうございます。
美味しくできてよかったです♪

旦那様にHappy Birthdayとお伝えください♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ