記事一覧

美味しい日本 熊本偏 弊立神宮参拝

実家熊本では特別どこへ行くというイベントはありませんでしたが、弊立神宮には行きました。
弊立神宮は帰省するたびに母と一緒に行く場所で、弊立神宮はうっそうと茂る木々の中にありに行くとなんとなく癒されるような気がして今回もここだけは外せないという事で行きました。

行ってまず驚いたのが、意外にも若者(特に女性)の参拝客が多かった事です。
そういえば最近のパワースポットブームで弊立神社もそのパワースポットとして取り上げられたそうで、
若者の参拝客が増えたらしいです。

弊立神宮参拝後に訪れたのは

Picture-083.jpgPicture-082.jpg
弊立神宮の駐車場のすぐ近くの天然酵母ベーカリーやまGENさん
日本全国からメールオーダーが殺到するくらいとっても美味しいパン屋さんらしいです。
ずっしりしたライ麦パンが母の好物。

Picture-084.jpg
そしてお昼は阿蘇の近くのお野菜をたくさん使った山菜料理バイキングレストランへ。
その日に畑で取れたお野菜がたっぷり食べられて1050円はお得ですよね!

ここ以外にも熊本には自然食系のバイキングをけっこう見かけました。ここ数年でレストランの傾向も
かなり自然派になってきているようです。そして、農家の人たちが共同で営んでいるファーマーズマーケットなども増えて、新鮮でおいしいく安全なお野菜も増えているようです。

熊本帰省の楽しみがまた一つ増えました♪

スポンサーサイト

コメント

うわぁ~。日本だ~!(←あたりまえ)

↓のホームパーティのお料理、すっごいすっごい美味しそう~! ナツコ大先生、どうか、このメニューでホームパーティやってください(笑)。 うちのキッチン(あ、新しいうちの、ね。 まだ決まってないけど。笑)、貸しますわよ!

雅子さん

はい、思いつきで作った創作料理でしたが、すべて
美味しかったですよ~。
そうですね、雅子さんの新居でホームパーティ(引越し祝い?)ぜひやりましょう♪♪♪

日本はやっぱりいいね~♪
素材を生かしたお料理がたくさんあるからね。
大味の文化に慣れてしまう自分がとても怖いです。。。。。。

Noritamaさん

はい大味文化に慣れてしまう自分、とっても怖いですね。アメリカは大味大国ですから。
日本に帰ると日本の繊細な味って素晴らしいって思いますよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ