記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃづくしクラス

今月のもう一つのクラス、カボチャのクラスが始まりました。

本来かぼちゃは夏が旬の野菜ですが、保存に強く、切ったり、傷をつけたりしなければ長期保存できます。またかぼちゃは夏から冬まで置いても栄養損失はほとんどなく、味の点では甘みが増して美味しくなるんですね♪

アメリカではこの時期とってもたくさんの種類のカボチャがスーパーに並びます。

Picture-089_20081027120539.jpg
手前は両方ともKabocha Squashですが右側がホクホクで甘いタイプで左側がねっとり甘み少な目タイプです。見た目はほぼ一緒ですが、ホクホクタイプはおしりがへこんでいて、ねっとりタイプがおしりがピンとでています。
右奥がAcon Squash(どんぐりかぼちゃ)でねっとりで甘みもあります。そして左奥がRed kuri Squash(くりかぼちゃ)です。Red kuriは甘くて、ほんとに栗のような味がします♪

Picture-102.jpg
★パンプキンシードのペスト♪
乾煎りしたパンプキンシードのNuttyでこくのある味が松の実に負けず劣らず美味しいです!

Picture-101.jpg
★かぼちゃのクイックブレッド
 甘くてほっくほくのRed Kuriを使った超簡単ブレッドです♪見た目もきゅーっと。

このほかにかぼちゃと野菜のごろごろシチューやかぼちゃのクリーミィサラダを作ります。

かぼちゃ自体がとっても甘~いので、甘みに対するクレーヴィング(欲求)も自然とおさまります♪
といってもやっぱりデザートは別腹ですよね!大丈夫、かぼちゃのデザートをちゃんとご用意いたしましたから。

今回募集させていただきましたクラスの受付はすべて終了させていただきましたが、
ご要望がございましたらクラスを開講させていただきますのでご連絡くださいませ。
人数と料金はご相談くださいませ。
(naatu725★ gmail.comの★を@に変えてメールしてください。)
スポンサーサイト

コメント

私が最近よく作っているのはかぼちゃプリン。
日本でもよく売られているかぼちゃを使って作っていますが、これが旦那様に大好評。
ちなみに、韓国にもハロウィンで使用されるようなかぼちゃが売られています。あまりにも大きいので、買ったことがないです。

noritamaさん

やっぱり日本のかぼちゃは美味しいですよね~。こちらではすっごいたくさんの種類のかぼちゃが売られていますが、やっぱり日本のかぼちゃが一番ですね。
Noritamaさんのかぼちゃプリンきっとおいしいんだろうなー食べたいな~。

早速に

なつこさん、土曜日に教室で教えてもらったリエです。あまりにもおいしかったので、早速翌日の日曜日に材料を買い込んで、クイックブレッドとサラダをつくりました。パンの形は上手くできなかったんですが、両方ともとってもおいしくできました!簡単に、おいしく、そして身体の喜ぶお料理を教えてもらえて、うれしいです。また明日パンを焼こうと思っていて、今から楽しみです。今度は形が上手くいきますように。来月も参加したいので、よろしくお願いします!

Rieさん

わぁー早速材料を買い込んでつくってくださったんですね!
ご報告ありがとうございます。
何回か作っていくうちにパンの形も整っていきますよ~。がんばってくださいね!
来月もお会いできるの楽しみにしています♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NATSUKO

Author:NATSUKO
日本で管理栄養士として働いたのち体調不調がきっかけでマクロビオティックに出会い、アメリカでマクロビオティック料理や健康法を学ぶ。日本の伝統的な発酵食品の素晴らしさを伝えたいという願いで「醗酵庵」を立ち上げる。現在は日本の伝統的な発酵食品をベースとした料理教室、食育ワークショップ、発酵食品ワークショップなども随時行っている。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。